質預かりについて

質預かりとは、品物を査定させていただき、その品物の価値に見合った金額を、現金でお貸しするシステムです。

 

元金(ご融資額)+質料(利息)をお支払いただければ、品物はお客様にお返しいたします。(期限を延期することも可能です)

質契約中に品物がご不要になりましたら、元金(ご融資額)も質料(利息)も一切支払う必要はございません。

 

期限内にお支払がなかった場合、お預け頂いた品物の所有権がお客様から質屋に移行します。(質流れ)

もちろん審査・取立て・催促もないので、安心してご利用ください。

 

質預かりについて

 

 

(例)時計の融資額が\30,000で、1月11日にご利用頂いた場合

 

【パターン1】 4月11日までに、元金(\30,000)+利息3か月分(\7,200)=合計(\37,200)をお支払 ➡ 品物をご返却

【パターン2】 4月11日までに利息1か月分(\2,400)お支払 ➡ 期限が5月11日まで延長

【パターン3】 4月11日時点で利息が支払われていない場合 ➡ 時計の所有権がお客様から質屋に(質流れ

 

 

 

 risokuhangaku

 

 

 

ご融資開始から品物のご返却まで

step1

品物」と「免許証・保険証などの本人確認証明書(初回のみ必要)」を店頭までお持ちください。

※当店では20歳未満の方とのお取り引きは、控えさせていただいております。

step2

店頭にて査定後、現金でのご融資となります。ご希望額に達しない場合には、お取り引きされなくても構いません。
もちろん、査定料・キャンセル料は一切ご不要ですので、お気軽にお持ち込みください。

step3

お預かりした品物のご返却をご希望の方は期限内(3カ月以内)元金」(ご融資額)質料」(お利息)をお持ちください。
「お預かり品」をお返しいたします。(期限の延長も可能です)

 

質預かりQ&A

どんな品物で融資してもらえるの?

A

時計(国内・外国製品)、宝石類(ダイヤ・パール・色石ジュエリー)、地金(金・プラチナ)、ブランド品(バッグ・小物類・アクセサリー・雑貨・衣類など)、電化製品(PC・デジタルカメラなど)、衣類(着物・毛皮・皮コートなど)、など様々な品物でご融資させていただけます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

「質料」とは?

A

質屋の「質料」は、一般的に「利息」と表現していますが、他の「消費者金融の利息(純利)」とは異なり、許可基準を満たした「保管設備」での保管義務、犯罪防止のための警察への届出等事務費など、質屋営業法によって様々な義務・制約がかせられています。その他査定の為の機材費や研究資料費等それら全てを含めて「手数料」として利息(純利)に加わる為、質屋の質料(利息)は一般の「利息(純利)」とは異なった性格を有しております。従いまして質契約は質屋営業法の規定に基づき貸金業法の適用は受けません。質契約の詳細はご契約時に重要事項説明書でご説明させて頂きますので、安心してお取引ください。また、質料の計算方法など、詳しくはお気軽にお問い合わせください。

「返済期限」はいつですか?

A

ご融資開始より、3ヶ月となっております。また、お客様のご事情・ご都合によって、期限内に元金+質料がご用意できない場合には、その旨をお申し出いただいた上で、質料のみのご入金(お振込み可)で期限の延期もできます。
期限が切れた場合は、品物の所有権は質屋に移ることになりますが、その後の債権・債務関係は一切なくなりますので、当然催促もございません。つまり元金の返済や未払分の質料も支払う必要は一切ございません。安心してご利用いただけます。

「質屋」ご利用に際してのメリット・デメリット

メリット(いつの時代も安心が一番!)

大切な品物を手離すことなく、お金を借りることができる。

買取システムと一番違うポイントです

通常「借りたら返す」ということになり、新たな負債が発生し返済義務が生じるが、質はその品物をあきらめることですべて精算できる。(「流質」する事もお客様の大切な権利です)

流質の場合、元金及び質料の返済一切不要、催促・取り立て一切無し

ご所有の品物を担保とし、査定額以上のご融資が出来ないため、返済能力を超えるような新たな負債は発生せず、安心して融資を受けられる。

700年以上の歴史ある庶民金融の代表ですので、 安心取り引きが信条です。

質屋でお金を借りても与信履歴には一切傷が付かない。
質取引は総量規制の対象外です。

デメリット

担保となる品物が必要
「質料」が、消費者金融などの「利息(純利)」より少々高い

質預かりQ&Aの「質料」とは?をご参照ください

ATM(自動預払機)がなく、各店舗の営業時間内しか利用することができない。(法律上、対面取引が義務づけられている)
借り入れ希望額に達しないことがある(品物の査定額以上のご融資が出来ないため)。

 

 

 

 

 

その他、分からないことなどございましたら、お気軽に店頭・お電話・メールにてご質問ください。

逸品質屋 丸高

HOME質預かりについて買取についてショップ情報ブログ

有限会社 丸高 尼崎本店
〒 660-0884 兵庫県尼崎市神田中通2-27
営業時間 10:00~20:00
定休日 日曜日

届出URL http://www.marutaka777.co.jp/

0120-077-716

尼崎本店へのお問い合わせはこちら 尼崎本店への無料査定依頼はこちら

兵庫県公安委員会許可:質屋番号第631336200062号/古物商番号第631336200064号

有限会社 丸高 甲子園店
〒 663-8183 兵庫県西宮市里中町1-1-2
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日・日曜日

届出URL http://www.marutaka777.co.jp/

0120-450-024

尼崎本店へのお問い合わせはこちら 尼崎本店への無料査定依頼はこちら

兵庫県公安委員会許可:質屋番号第631329900001号/古物商番号第631336200064号